FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.01.05 (Fri)

真理子の正月 2

東京の雑煮

私の実家のお雑煮はこんな風。

角餅を焼いて

小松菜
三つ葉
蒲鉾かナルト
柚子で香り付け

の醤油仕立て。一般的な東京風雑煮。

名古屋の雑煮

これは、婚家のお雑煮。

角餅を焼かずに、煮る。
カツオのみでとった出汁で、醤油仕立て。

具は『もち菜』という、菜っ葉のみ。
別茹でせず、おもちと一緒に煮る。
この『もち菜』
名古屋でも普段は売っていない、正月用に現れるお雑煮の為の菜っ葉。
小松菜によく似ているが、茎は多少太く、葉の形も小松菜ほど丸くはない。
東京では見かけたことないから、名古屋若しくは東海地方限定かな?
だから今回の写真では、小松菜で代用よ!

最後に、削り節を掛ける。

純然たる、名古屋風雑煮。



夫の実家に居る間は、私もこのお雑煮を食べる。
このお雑煮もドロっとして美味しいの。

でも、無性にスッキリした東京風雑煮を食べたくなるのよね・・・

それで、帰宅すると、毎回2種類のお雑煮を作る事になる!

夫曰く「東京風の雑煮でいいよ!
    でも、餅は焼かないで、煮たのがいい!」

だそうで・・・
それじゃ、一緒に作れんだろうがっ(内心の声)
で、結局別々に作る。

幸い、出汁は同じでいいし、同じ醤油仕立てだし。

これが、関西風味噌仕立てや、北陸や九州風ブリ入りなんかじゃ大変だろうけどね。

日本中、色んなお雑煮があるみたいだけど
お雑煮って、自分の育った家のお雑煮が一番なのよね。
他のお料理なら、他の地方のものも美味しいと思うのに
お雑煮だけは、違う。
不思議・・・


四国出身の友人が居るんだけど、本当にアンコ入りお餅で、醤油味のお雑煮なのよ!
知識としては知ってたけど、
「食べてみる?」と聞かれて、「うん」とは言えなかったわ・・・笑



スポンサーサイト

テーマ : おせち料理 - ジャンル : グルメ

10:49  |  和食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tabesugiyo.blog70.fc2.com/tb.php/79-e1b2205d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。