FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.11.09 (Thu)

蓼科温泉 『たてしな薫風』 1

たてしな薫風 外観


更新をぐずぐずサボっていたせいで、店の取材(笑)ばかり進んでしまった。

これは、先月、夫と二人で信州旅行した際の宿。

最終泊に美食で有名な「すぎもと」を押さえてあったので
最初は秘境の湯
次にこちらの宿を選んだ。

本当は同じく蓼科の「たてしな藍」を希望してたのだが、流石に有名な宿!予約が取れなかった。

それで探したのが、この「たてしな薫風」

こちらは、今年4月22日にオープンしたばかりの宿。

オープンして間もないのに、口コミの評価が素晴らしい。
オープンして半年、ちょうどサービスもこなれて来た頃か?
それに、ここのお宿、このレベルにしてはお安いのよ~!



では、建物内部の様子をご紹介

わずか10室の小さな宿なので、こんな風にかわいいフロント
たてしな薫風 フロント

この写真の向かい側にはドーム型の暖炉もあるラウンジ
たてしな薫風 ラウンジ


今回のお部屋は一番多いタイプ『和のついん』
たてしな薫風 和のツイン
たてしな薫風 室内洗面コーナー
たてしな薫風 室内お茶コーナー


そして源泉掛け流しの、貸切露天風呂
酸性-ナトリウム塩化物硫酸塩泉(PH2.9、約62℃)
と、結構濃い成分なのに、意外にもとっても柔らかで優しいお湯。
たてしな薫風 貸切露天風呂

夫と二人旅。
息子君が居れば、夫は息子と入るのだが、貸切の時間は限られる。
しゃあない、我慢するには余りに素敵な貸切風呂だ!
お互いタオルでしっかりガードし目をそらしつつ、やけに饒舌な入浴で、間の悪さを誤魔化そうとする二人・・・笑

そんな事は、さておき、嗚呼いいお湯だった~♪


そうそう、ここの宿
群馬県四万温泉の「柏屋旅館」にお勤めだった方が、独立して興したもの。
四万温泉では以前に書いた「積善館」に泊まってしまうので、「柏屋」さんにお世話になったことはないのだが、こちらも素敵な宿。
しかし、系列の「柏屋カフェ」には四万に行く度寄っていたら、顔を覚えられてしまったという、ご縁がある。

ご主人が立地を探し、資金繰りをし、改装、従業員募集など、一から記された
ブログ「長野蓼科 宿物語」
も面白いので、下記HPをご覧になって!



食事は例によって、長くなるので


つづく・・・






宿名   たてしな薫風
最寄り駅 JR中央本線茅野駅下車 諏訪バス笹丸平バス停
     中央自動車道 諏訪IC経由   約2時間30分
     関越・上信越自動車道 佐久IC経由  約3時間
住所   長野県茅野市北山4035-552 (蓼科高原)   
電話   0266-67-2292 

Hpアドレス http://www.kaorukaze.com/



スポンサーサイト

テーマ : 温泉宿 - ジャンル : グルメ

10:35  |  美味しい宿  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tabesugiyo.blog70.fc2.com/tb.php/52-f5c58d41

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。