FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.30 (Tue)

飯田橋 『悠讃(ゆうざん)』 

悠讃 外観
このところ、立て続けに通ったのが飯田橋の悠讃(ゆうざん) 讃岐うどんのお店。

ちょうど1年ほど前から、飯田橋のお医者さんに定期的に通っているのだが、その病院に程近く、帰りしなに寄るのが楽しみになっている。

午前中の診察が終わってから伺うので、ランチタイムと言えどいつも時間はマチマチなのだが、いつ行っても混んでいる。
店の前はズラッと行列が並ぶ。
いつだったか、11時45分くらいに到着し、外に待っている人も居なかったので、意気揚々と暖簾をくぐると、ありゃりゃ、店内は数人の待ち人が!
もっとも店内は25席以上あろうか・・・客の注文を受けてから麺を茹でるとしても、うどんなので回転は速い。

客層は、周辺がオフィス街なため、サラリーマンやOLさんが多い様子。
「うどん」という気安さから、私の様なお一人様女性も結構いらっしゃる。

私のお気に入りは、これ!
温玉ぶっかけうどん
悠讃 温玉ぶっかけ
讃岐の太いコシの強い麺に、温泉玉子、かつおぶし、大根おろし&生姜、ちゃんと四国風青葱、ワカメ、そしてこれが嬉しい♪スダチ1/4が載る。
日替わりの混ぜご飯がつき、お値段750円

讃岐うどんと言えば、玉子混ぜ混ぜ系が大好物なアタクシ。

コシのある、太い麺とトロッと玉子は・・・たまりましぇん。

掛けるおダシは所謂いりこタップリの讃岐風より、スッキリ。かつおぶしが上に掛かっているせいもあり、いりこはあまり感じない。
江戸っ子真理子としちゃ、この方が好きかもしれぬ。


他の方の注文するものをしげしげ見ていると、冷たい「ぶっかけ」系か、特製カレー系に分かれるようだ。
ほう・・・次回はカレーも試してみるか
悠讃 温玉特製カレー

讃岐でカレーか?邪道じゃなかろうかと思いつつ、特製カレーうどんに温泉玉子をトッピングしてトライ。

某有名カレーうどん屋を思い浮かべる、クリーミー系カレー。
おどんぶりの大きさの印象より、食べてみると結構へヴィー、最後はお味がしつこく感じるほど。

やっぱり私はぶっかけ派じゃな。


この麺で、釜玉や、生姜のみで食べる純粋な釜揚げも食べてみたい。
コロッケうどんは東京じゃ需要はないだろうが、釜玉好き!っていう人は多いと思う。
現行の仕入れの品&器で可能なので、是非メニューに上げて欲しいところだ。






店名     悠讃
最寄り駅  飯田橋
住所    東京都 千代田区飯田橋4-4-12
電話    03-3262-2424
定休日   土・日曜日・祝日
営業   11:30~14:00/17:30~21:30

HP(ぐるなび) http://r.gnavi.co.jp/a181900/ 

Udon Dining 悠讃 (うどん / 飯田橋、水道橋、九段下)
★★★★ 4.0



メニューの画像は↓

【More・・・】

悠讃 メニュー?
悠讃 メニュー?
スポンサーサイト
12:57  |  おそとで食べすぎ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tabesugiyo.blog70.fc2.com/tb.php/107-8f51bac0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。