FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2008.08.29 (Fri)

小布施ワイナリー 『Sogga pere et fils miyamanishiki』

小布施ワイナリーの日本酒
この写真の飲み物
何だと思います~?
そうですよね、見掛けはシャンパンそのもの。

ワインボトル、それも右のはマグナムボトル。
ラベルには 「Sogga pere et fils」との名が。

ところがどっこい、これはシャンパンでもなくワインでもなく、日本酒なのであーる!

この「ソガ ぺール エ フィス ミヤマニシキ」を知ったのは、駒込のとある名古屋コーチンの焼鳥店の日本酒の仕入れを担当している方に薦められて。
こんな日本酒らしからぬ名前と風貌を持つ酒、思わず興味を引いてしまうでしょう?

飲んでみれば、ビックリ!
なんという華やかな香り。芳醇な味。
こ、これは・・・
今流行の薫酒でも芳醇なタイプではないかっ!
気持ち甘味は強く感じる。
味・香りともに大変主張が強いので、勿論料理によるが、食中酒でずっと飲み続ける感じではないかな?
いや、店ではグラス1杯1,000円だったからそう思ったのか?笑

これは、自宅でじっくり飲んでみたい。

いいお酒を、お外で識って、自宅で飲んでみると、しばしば感じる事だが、お家でじっくり飲むと香りも味もより深く感じることが出来る。

そこで楽天ショップでご注文~♪

続きは↓

【More・・・】


右の大きいボトルは『ソガ ぺール エ フィス ミヤマニシキ「J」』

楽天内ワインショップで 2,646円

美山錦で作った、立派な純米吟醸。
精米歩合 59% 
水 小布施蔵から採取される水
日本酒度+3
アルコール度数16度
酵母 「J」長野吟醸酵母アルプス 

小布施ワイナリー ソガペールエフィス「J」ミヤマニシキ
↑裏のラベルには、

ワインメーカーが趣味的に極少量作り上げる「採算を無視した酒」が小布施蔵です

と書いてある。

ソガペールエフィス ミヤマニシキには酵母の異なる「J1」という酒もある。
「J1」の方は、協会7号という酵母で作ったものだ。

左の小さなボトル(750ml)は『ル サケ ナチュレル ド ドメイヌ ソガ2007ルミリアシオン』 

楽天内ワインショップで1,760円

こっちはもっとスゴイ!
ラベルをご覧あれ
小布施ワイナリー ルサケナチュレルド ドメイヌ ソガ2007ルミリアシオン  

自社農場産無農薬美山錦 60% 使用
自社農場産美山錦 40% 使用


ワイナリーなのに、お米まで自分で作っている!
しかも、60%は無農薬だ。

無農薬のお米って食べたことある?
無いでしょう?普通に手に入れられる米は、せいぜい減農薬止まりだ。
この美山錦も無農薬で作るのは、至難の技らしい。

こちらの小布施ワイナリーではワインの葡萄も、無農薬で作ろうと試みている。
ビオロジック無化学農薬栽培(Culture Biologique)というもので、除草剤・殺虫剤・現代殺菌剤を一切使わないそうだ。
なるほど、このワイナリーの目指しているものを、趣味的日本酒作りでも全うしようとしたということか。

このお酒の名前 「ルミリアシオン」って、屈辱という意味。
この年、無農薬の田んぼが病気で壊滅的な被害を受け、何とか被害を免れた僅かなお米で作ったお酒。
それ故、「屈辱」
だから、これにマグナムボトルはない。
この小さな750mlボトル、それも生産本数も僅かだったらしい。

手に入れられて、ラッキー♪

名前といい、姿といい、勿論味といい、とってもアピールするちからの強いお酒だ。
自宅の人寄せには話題性バツグンだ!

スポンサーサイト



テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

15:05  |  飲みすぎ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tabesugiyo.blog70.fc2.com/tb.php/101-5c2efe82

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |