FC2ブログ
2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2007.01.15 (Mon)

名古屋めし 新幹線ホームの立ち食いきしめん 

名古屋駅の立ち食いきしめん


東海道新幹線「名古屋駅」のホームにも、上り下り共に立ち食い蕎麦ならぬ、「立ち食いきしめん」がある。

数え切れぬほど、その前を通り過ぎた事はあっても、食べたことはない!「立ち食いきしめん」
事前の情報では、新幹線ホームのきしめんが侮れない美味しさ!
とあったので、今回試してみたかったのだが、

夫が「絶対こっちの方が美味いから!」と言い張るんで、驛釜きしめん(前記事)で食べたわけだ。
と、人のせいにする、真理子。
実際は、新幹線ホームに辿り着く前に、コンコースで鼻腔を刺激する美味そうなつゆの香りに、ついつい引き寄せられてしまったのだが。

そして満足満足と楊枝でシーカーしながら(うそ)、新幹線のホームに上ってみると・・・

やっぱり、こっちも食べてみたい。

と思ったが、流石に、3分前にきしめん一杯食べ終わったところ。
「2人で、半分こして食べない?」
と、夫を誘うも、冷ややかな眼で見るのみの夫。

ふん!付き合い悪いわね。と思いつつ
いい歳して、「一杯の掛けきしめん」するのも確かに恥ずかしいので、諦めた。

券売機はこんな風。
名古屋駅の立ち食いきしめん 券売機

やっぱり、お安いわ、流石に立ち食い。


ついでに、名古屋駅の駅弁も撮ってみた。
名古屋駅 駅弁

「みそかつ&えびふりゃー」が目立ってる!笑

と思ったら、この業者さんの一番人気だった!

http://meieki.keizai.biz/column/12/index.html






スポンサーサイト



テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

13:34  |  おそとで食べすぎ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.01.14 (Sun)

名古屋めし きしめん『驛釜きしめん』

名古屋名物・きしめん


名古屋めしシリーズ!
今度は王道「きしめん」を。

きしめんを知らない日本人は居ないだろうが、本場のきしめんはこんな感じ。

ダシは濃いカツオ風味。
おまけに、濃い醤油味。
(お店には、塩味のダシのきしめんもあるが、本来醤油)

茹でたての麺は、ビックリするほど、ツルツル。

具は、花カツオ・ネギ
これが基本。
ここの店のように、飾りにかまぼこが一切れ載っていたりする。

以前、名古屋人の方のグルメブログではない、普通のブログで読んだ事があるのだが、醤油味の濃さについての記述。
「東京みたいに真っ黒じゃない。」
はっつぁん(誰だよ)、そらゃあ、ウソだね!!!(江戸っ子風に)
名古屋ほど濃い醤油味を好む土地はないと思う。

生粋名古屋人、長らく東京在住の夫君が認めるのだから、確かだ。

でも、この濃い味の醤油がキリっとしてて、全部飲み干したくなってしまう程、美味い。

なぜなら、醤油の強さに負けない、濃~いカツオが効いているからだ。

だから、きしめんに、花カツオは無くてはならぬトッピング。
これは、意外に知られていない様な気がする。

今回紹介したのは、「かけきしめん」500円也。

もちろん、他にも
玉子とじきしめん  700円
海老天ぷらきしめん 950円
ざるきしめん    600円
など、色んなメニューはある。

でもでも、やっぱり、「きしめんはかけに限るだぎゃ」



名古屋駅のきしめん


今回のこのお店は、JR名古屋駅コンコース内。
新幹線改札口まで、眼と鼻の先の、非常に便利な所にあるお店。

朝7時から、夜11時までやっているのも、便利。
私たち夫婦も、新幹線で東京に戻る際、朝8時に寄ったのだが、お客さんで一杯。

名古屋で時間があったら、サクっと一杯きしめんいかが?




店名   驛釜きしめん
最寄り駅 名古屋
住所   名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋中央通り
電話   052-569-0282
定休日  年中無休
営業   07:00 - 23:00(Lo)22:30

お店HP http://r.gnavi.co.jp/n020219/ 



テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

10:11  |  おそとで食べすぎ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.01.10 (Wed)

名古屋名物 「鬼まんじゅう」

鬼まんじゅう


名古屋のデパートで見かけたので、思わずパチリ!

買い求めたわけではないので、飽くまでも写真です。


夫によると、鬼まんじゅうが全国的な食べ物ではないと、長らく知らなかったそうな。笑

「小さい頃は良く食べたな~。」
と懐かしそう。
子供の頃は、義母がよく作ってくれたらしい。

大人になって、甘いものはあまり食べなくなった夫だけど
これなら、喜ぶかしら?

お友達の真似して、今度、作ってみようかな・・・
(夫以上に甘いもの苦手な私だから、口だけに終わる可能性も大だが!)




テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

10:12  |  お取り寄せ・お買物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.01.08 (Mon)

新 七草粥

新七草粥

昨日は七草粥

王子様がお粥苦手な為、普段の年は七草粥を作らない。

今年は枯れ気味な私&「メタボリック」という単語にやたら神経質な夫という組み合わせのため、作ってみました!

でもね、あのスーパーで売られている七草粥セット!
298円もするし、正直あんまり美味しくなさそう・・・

と思っていた、当日朝
私も何度か訪れた事がある、『新宿 中嶋』のご主人がテレビでこの『新・七草粥』を紹介していたのを、見かけた!
いいじゃない?これ。

材料は家にある菜っ葉類なら何でも良いみたい。

私は
大根
カブ&カブの葉
小松菜
ホウレン草
三つ葉
干し椎茸の戻したもの

カブの葉でズルして、やっと七草だが、気にしない気にしない。w
椎茸も草じゃないけど、まあいいや!
全ての具材を荒く刻み、お粥に入れて、さっと煮る。
水ではなく、出汁で炊いたオジヤタイプ。
味付けは、薄い塩味。


そこで登場!ごま油!

小鍋で熱く熱し、煮あがった七草粥に掛ける。

「ジュワっ!!!パチパチパチっ!!!」

激しい音とともに、ごま油の香りが、一面に立ち上る。



最後に柚子の細切りを散らし、出来上がり!



美味しかった!この七草粥。

今度中嶋を訪れたら、ご主人に言ってみよう!


テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

11:00  |  和食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.01.07 (Sun)

名古屋めし 味噌田楽 『鈴の屋』

味噌田楽&菜飯


日本人のどれだけが知っているのだろう?
この名古屋の「味噌田楽」
厳密に言うと、八丁味噌もこの味噌田楽も岡崎のものらしいが。

名古屋めしはテレビでも取り上げられる事もあり、「きしめん」は勿論「手羽先」「櫃まぶし」や「味噌煮込みうどん」も全国的にポピュラーになっている。

意外や意外、この名古屋式「味噌田楽」はあまり取り上げられていない様な気がする。

この味噌田楽は八丁味噌を使った、こってり甘い味わい。
他の地方の味噌田楽とは一味違う。

私は東京生まれの東京育ち、実家は元禄時代からの江戸っ子なのだが、名古屋人の夫と結婚して、八丁味噌の魅力に目覚めた。
元々、トンカツ屋さんなどで出される赤だしが好きだったが、名古屋のお姑さんが作る赤だしの味噌汁の、なんと美味しい事!
水が違う?出汁の取り方が違う?何より八丁味噌自体が違う。
東京のスーパーに置いてある、小さな袋入り赤だしは、如何に粉っぽく不味い物かを知った。

そして、亡くなった義父に連れて行ってもらった、味噌田楽の店がここ。

味噌田楽~?もっといい物が食べたいな・・・などと、こっそり考えたりしていた私だが、食べてみてビックリ!!!

美味し~い♪

幾らでも食べられそう。


ところで、上の写真では判り辛いが、ご飯は菜飯なのである。
他のお店でも味噌田楽の定食では、菜飯が供されることが多いようだ。
これは、「おでんに茶飯」と似たように、セットなのだろうか?
夫に尋ねたが、知らないらしい。

今回訪れた『鈴の屋』さんは、名古屋市内だけで5店舗あるチェーン店。
昔は夫の実家の近くにも支店があったのに、無くなってしまい、久しぶりに名古屋駅の店を訪れてみた。

夫は、『彩り田楽定食』990円
   (田楽…豆腐2・里芋1・こんにゃく1・竹の子1・うずら1
    小鉢3種、香の物、もろみ、菜めし、赤だし)

私は、『菜めし田楽定食』990円 (写真)
   (田楽…豆腐4・里芋1・こんにゃく1
    小鉢3種、香の物、もろみ、菜めし、赤だし)


いつも、定食で頂くが、日本酒のおつまみとして食べたら、とっても美味しそう!





店名    鈴の屋
最寄り駅  名古屋
住所    名古屋市中村区名駅1-1-2名古屋駅前テルミナ7階
電話    052-562-0120
定休日   不定休
営業    11:00~21:00

お店Hp   http://www.haikaraya.ne.jp/suzunoya/index.html




テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

07:56  |  おそとで食べすぎ  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

2007.01.05 (Fri)

真理子の正月 2

東京の雑煮

私の実家のお雑煮はこんな風。

角餅を焼いて

小松菜
三つ葉
蒲鉾かナルト
柚子で香り付け

の醤油仕立て。一般的な東京風雑煮。

名古屋の雑煮

これは、婚家のお雑煮。

角餅を焼かずに、煮る。
カツオのみでとった出汁で、醤油仕立て。

具は『もち菜』という、菜っ葉のみ。
別茹でせず、おもちと一緒に煮る。
この『もち菜』
名古屋でも普段は売っていない、正月用に現れるお雑煮の為の菜っ葉。
小松菜によく似ているが、茎は多少太く、葉の形も小松菜ほど丸くはない。
東京では見かけたことないから、名古屋若しくは東海地方限定かな?
だから今回の写真では、小松菜で代用よ!

最後に、削り節を掛ける。

純然たる、名古屋風雑煮。



夫の実家に居る間は、私もこのお雑煮を食べる。
このお雑煮もドロっとして美味しいの。

でも、無性にスッキリした東京風雑煮を食べたくなるのよね・・・

それで、帰宅すると、毎回2種類のお雑煮を作る事になる!

夫曰く「東京風の雑煮でいいよ!
    でも、餅は焼かないで、煮たのがいい!」

だそうで・・・
それじゃ、一緒に作れんだろうがっ(内心の声)
で、結局別々に作る。

幸い、出汁は同じでいいし、同じ醤油仕立てだし。

これが、関西風味噌仕立てや、北陸や九州風ブリ入りなんかじゃ大変だろうけどね。

日本中、色んなお雑煮があるみたいだけど
お雑煮って、自分の育った家のお雑煮が一番なのよね。
他のお料理なら、他の地方のものも美味しいと思うのに
お雑煮だけは、違う。
不思議・・・


四国出身の友人が居るんだけど、本当にアンコ入りお餅で、醤油味のお雑煮なのよ!
知識としては知ってたけど、
「食べてみる?」と聞かれて、「うん」とは言えなかったわ・・・笑



テーマ : おせち料理 - ジャンル : グルメ

10:49  |  和食  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.01.04 (Thu)

真理子の正月 1


毎年正月は、夫の実家で過ごす我が家。
夫の実家は、名古屋~!

年末から行って、おせち料理作りを手伝う。

黒豆は義母でなければ・・・
田作りとなますは義父でなければ・・・だったのに
義父が一昨年亡くなった為、田作りと五目なますは夫&真理子の共作に。

毎年食べていても、義父の作るのを手伝っていても
いざ自分たちだけで作るとなると、
「あれ~こうだったっけ?」
「違う!こうだったと思う。」
忘れていて、悪戦苦闘。

何とか出来上がった代物は、なんか違~う!

田作りはパリッとならず、魚臭い。
なますは、多少太めに作っていたと思ったのだが、太過ぎだぞ。

この五目なます、私は嫁に行って始めて食べた。
実家(都内)では、大根と人参、飾りに柚子の紅白なますだったんだもの・・・
これって地域性なのか?個人の家の好みなのか?
夫実家はなますと言えば、これなので、誰に聞いても解らず。

夫の実家のお節は、伊達巻ではなく玉子焼
東京もんの正月には欠かせない、コハダは無い。
(ちょい寂しい)
そういや、五目なますにハスが入っているので、酢蓮も作らない。



でも、この五目なますは美味しいの~!
こちらの方が全然好き。

材料は
・大根   ちょっと太め3mm角 長さは4cm位
・人参   大根より細め2mm角    〃 
・レンコン いちょう切りの極薄切り   〃
・昆布   あり得ないほど細切り    〃
・油揚げ  これまた極細切り      〃
・白胡麻

①大根は粗塩を振りかけ揉みながら、水分を出す。
②人参・レンコン・昆布・油揚げは、
 鍋で煮立てた甘酢で炒りつけるようにサッと火を通す。
③すり鉢でしっかり目に当たった胡麻に、
 固く絞った①と冷めた②を入れ混ぜ合わせる。


胡麻をしっかりあたってあるので、コクが在って、しかも良い香り。
お正月じゃなくても、和風サラダ代わりにいいでしょう?


残念ながら、おせちの写真はなし。
流石にお義母さんの前で、パシャパシャ撮れなかったわ。笑

テーマ : おせち料理 - ジャンル : グルメ

13:46  |  和食  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME |