FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.12.28 (Thu)

干し椎茸

干椎茸?


山ほど椎茸を頂いたので、茶色くなって使えなくならないよう、一部干し椎茸にしてみよう!と思い立った。

ザルに並べ、天日で干す。

それだけ。(ヤズヤ風に・・・)


そうしたら、こんなになっちゃいました!



椎茸ってこんなに縮むの?

知らなかった!!!


んじゃ、いったい市販の干し椎茸は、もともとドデカ椎茸なのかっ?

と思った、初干し椎茸作り。




スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

14:24  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.08.01 (Tue)

参鶏湯 (サムゲタン)

  過去記事に加筆・一部修正
サムゲタン

本来韓国では、三伏(サムボク)という、暦上の決まった日に食べる夏バテ予防の滋養食らしいけど、我が家では食べたい時に作ってしまう。
夏の決まった日に食べるのって、日本の土用のウナギみたいな感じなのかしら・・・

これが食べるとスゴイんです!(J.川平風でどうぞ)
足先までポッポと火照る。
高麗人参の威力?
コラーゲンたっぷりだし、夏の疲れたお肌にさぞかし良いに違いない。

冬なら、風邪なんか治ってしまう。

干しナツメは中華でも使うから、手に入り易いけど、生の高麗人参はなかなか置いてないのが、ちょっとツライ。
わざわざ韓国食材店に買いに行かなくてはならないから、私は冷凍しちゃう。これって、韓国ではありなの?と思いながら。
通販でも売っているが(『水参』で検索して!)
アメ横や新大久保の韓国食材店の方が、安い。

高麗人参って高価なイメージだけど、サムゲ湯に入れるのは、小さいもので大丈夫なので、意外に安いの。


これを食べれば、明日の朝はお肌ツヤツヤ!

但し、ビタミンCも一緒に大量に摂る事を、忘れずに・・・


【作り方】

テーマ : 韓国料理 - ジャンル : グルメ

11:03  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.30 (Fri)

初めての鳥ハム

過去記事移植
テレビで見て、ずっと作ってみようと思っていた

「鳥ハム」

を、やっと作ってみた。遅い?

何でも、この鳥ハム、2ちゃんのお料理スレッドで生まれた
メニューだそう。

【作り方】

①鶏胸肉一枚あたり、砂糖もしくは蜂蜜大さじ1杯をまぶす。
 もみもみする。 
②塩大さじ1杯とコショウをまぶす。
 もみもみする。
③ビニール袋に入れて、空気を抜き、冷蔵庫で2日程寝かす。
④一時間ほど塩抜きする。
⑤鍋に湯を沸かし、鳥を入れ、沸騰したら弱火で1~2分。
⑥火を止め、そのまま冷ます。

一晩ゆでたそのスープにつけたまま、置いておくとより良い。

鳥ハム・片っぽはロールにしてみた

鶏一枚分はタコ糸で縛って、成形してみた。


この鳥ハム、本当にハムみたいな食感。


ネットで「鳥ハム」を検索すると、出るは出るは・・・
鳥ハムを使った、色んな料理が。

そして、実は出来上がったハムと同様に美味しいのが
ゆでたスープ!
ネットではその名も『ゴールデンスープ』

強く沸騰させずに作るため、とっても透き通ったキレイなスープ。

検索結果では、このスープの活用法も色々と載っていた。


我が家では、鳥ハムには栗原レシピのねぎソースをかけて食し、
スープでは、豚コマの細切り、長ネギ、しいたけ、ホウレン草で中華風スープを作ってみた。

美味しく出来た♪

また、作って色んな料理に使ってみようかな!



テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

11:44  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.26 (Mon)

手抜きピクルス

過去記事移植
今日は、「THE漬物Day」か???

梅干だけじゃ飽き足らず、ピクルスも漬けた。

だって、梅干は直ぐ食べられないんだもの。


今回の材料は、
ピクルス材料

キュウリ、セロリ、人参、パプリカ、ヤングコーン、新生姜

材料は何でも好きなもの、冷蔵庫の残り野菜で!
生の高知県産ヤングコーンがスーパーに在ったので
ブログにアップする画像が頭にチラつき
見栄えしそうと、思わず買っちまった・・・
あとピクルスっぽくないけど、今の季節、新生姜が美味しいの!
おすすめ!


材料は漬ける容器に合わせ、適当に切る。
人参とヤングコーンはサッと茹でて冷ます。
材料全体に少し塩を振る。
塩の量は野菜の水分がちょっと滲む程度。テキトー!

漬け汁も、超手抜き!

すし酢1:米酢2:水1 これだけ。

水は流石に一度沸騰させた湯冷ましを。
残り物の白ワインを煮切って足すと、もっと美味しい。
ワインビネガーって高くてちょっぴりだから、その代わり。


容器に野菜を入れ、何でも適当に在るハーブを散らし
漬け汁を注ぐ。
ハーブは無くても全然O.K!

今回のハーブ(フレッシュハーブは自家製につきタダ!)
ピクルスのハーブ

粒コショウ、鷹の爪、ニンニク、ローズマリー、タイム、オレガノ、ローリエ


出来上がり!
手作りピクルス


その日から食べられる。
冷蔵庫で2週間ぐらいは保つ。

サラダ代わりに、ビールのおつまみに、サンドイッチの付け合せに!
古漬けはみじん切りにして、料理の隠し味に!
タルタルソースはもちろん、ポテサラに入れると美味しいの。


漬け汁にすし酢を使えば、超簡単な手抜きピクルス。

お試しあれ。






テーマ : 手づくりにチャレンジ! - ジャンル : グルメ

00:00  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.26 (Mon)

自家製梅干 塩漬け編

過去記事移植
実家の梅の木に、今年もたくさん実が生った。

実家は隣の区なので、おすそ分けしてもらい、今年は梅干を作る。

曾祖母はあまり家事はしない女性だったが、
梅干は自分で漬けていた。
縁側でズラッと並べ、土用干ししていた梅を
ひっくり返すのを、小学生の私は手伝うのが好きだった。

曾祖母亡き後、祖母は滅多に梅干を漬けなかったが、
母が曾祖母の様に梅を漬けた。

そして私も結婚後、2~3年に一度梅干を漬ける。

自家製の梅干は、梅と塩と赤しそだけの
非常にシンプルなもの。

幼い頃からこの梅干を食べ慣れた私は
どうも市販の梅干が美味しく感じられない。

どうしても市販の梅干は、甘味料や、グルタミン酸の味する。



買った南高梅には敵わないけど、実家の梅は当然、無農薬!

しかもタダ!!!w

洗った梅
一晩、水に漬け、ヘタをとり、ざるに上げた梅。

本当はもう少し熟して黄色くなったものが梅干には良いが、
今年は都合上このまま漬ける。(青くても結構大丈夫)
カビ予防に、ボールにアルコール度数高めの焼酎を入れ
その中で梅をサッと洗うと良い。

漬物用ホーロー容器

漬物用ホーロー容器(若しくは陶器の瓶)は、熱湯で消毒し、よく乾かしてておく。(水分はカビの素)

梅の塩漬け

梅の重量の15%~20%の塩で漬けるとカビにくい。
今回は梅が3kgだったので、塩は500gにしてみる。
塩はにがりの入った、天然塩で!

梅をまんべんなく敷き詰め、塩を振る。
更に、その上に梅を敷き、塩を、と段々に作っていく。


梅と塩を全部敷き詰めたら、ラップを敷き、平たいお皿を載せ、更にその上に重石を載せる。
我が家には重石はないので、鉄アレイをビニールで何重にも包み、代用。


こうして、数日置くと、梅から水分が出て来る。これが梅酢。
完全に水が上がるまでが、カビが発生しやすいので、毎日要チェック。
1~2週間経ち、完全に水が上がって来たら、重石は取ってお皿だけでよい。
塩分が下に溜まってしまうと、表面にカビが生えるので、時々静かに掻き混ぜる。


そして、梅雨が明けて土用干しが出来るようになるまで、カビが生えないか、時々チェックしながら待つのだ~!


もしもカビが生えてしまったら、できるだけ早くカビ周辺部分を取り除き、カビの生えた梅を焼酎を洗う。
とにかく、カビらせないのが一番!


約1ヵ月後の、土用干し編を乞うご期待♪





テーマ : 手づくりにチャレンジ! - ジャンル : グルメ

00:00  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。