2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.15 (Wed)

『恵比寿麦酒記念館』

恵比寿のウェスティンホテル『龍天門』で飲茶を満喫した後は、こちらへ。

麦酒記念館 入り口
同じくガーデンプレイス内にある、「麦酒記念館」

30代以上の方なら憶えておいでだろう、山手線脇にあった「サッポロビール恵比寿工場」を!

サッポロビール恵比寿工場は、1988年に千葉県船橋市に移転。その跡地にガーデンプレイスが建ち、「恵比寿麦酒記念館」はその中に作られたものだそうな。

麦酒記念館 内部
中に入ると、こんな大きなビールのタンクが!

ここには、他に日本に於けるビールの歴史や、ビールの科学的解説、世界のビール等々についての展示物がある。

・・・のだが・・・

真理子さん御一行、全部すっ飛ばし「テイスティング・ラウンジ」へw

麦酒記念館 自動券売機

こんな券売機で、ビールのチケットを買う。
先ずは、「生ビール飲み比べセット」 500円也

チケットをカウンターに持って行くと、ベテランのバーテンダー?の御方(常連W辺が言うには、なんだかの資格をお持ちの方々とのこと)が、美しくキメの細かい泡の新鮮なビールをサーブしてくれる。
セルフでシンプルな造りの御席に持っていく。

麦酒記念館 生ビール飲み比べセット
手前の黒いのから時計回りに
「エビス ザ・ブラック」
「メジャーエール マイルドタイプ」
「メジャーヴァイス(酵母入り)」
「プレミアムエビス」

もれなくビールには、写真の奥にあるクラッカーがおつまみに付いて来る。

トレイに説明書きの紙が
麦酒記念館 生ビール飲み比べセット②

日本語&英語で。
そうなのだ、ここ外人さん率とても高い。

その後、気に入った「メジャーヴァイス(酵母入り)」を単品(もうちょっと大きいグラスね!)200円也をお替りしたワタクシ。


暑い夏の日に、お寄りになってみては如何かしらん?



施設名   恵比寿麦酒記念館
最寄り駅  恵比寿
住所    東京都渋谷区恵比寿4-20-1恵比寿ガーデンプレイス内
電話    03-5423-7255
休館日   月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)、年末年始特別休館日
開館時間 10:00~18:00(受付終了 17:00)

HP  http://www.sapporobeer.jp/brewery/y_museum/
スポンサーサイト
14:43  |  飲みすぎ  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2008.08.29 (Fri)

小布施ワイナリー 『Sogga pere et fils miyamanishiki』

小布施ワイナリーの日本酒
この写真の飲み物
何だと思います~?
そうですよね、見掛けはシャンパンそのもの。

ワインボトル、それも右のはマグナムボトル。
ラベルには 「Sogga pere et fils」との名が。

ところがどっこい、これはシャンパンでもなくワインでもなく、日本酒なのであーる!

この「ソガ ぺール エ フィス ミヤマニシキ」を知ったのは、駒込のとある名古屋コーチンの焼鳥店の日本酒の仕入れを担当している方に薦められて。
こんな日本酒らしからぬ名前と風貌を持つ酒、思わず興味を引いてしまうでしょう?

飲んでみれば、ビックリ!
なんという華やかな香り。芳醇な味。
こ、これは・・・
今流行の薫酒でも芳醇なタイプではないかっ!
気持ち甘味は強く感じる。
味・香りともに大変主張が強いので、勿論料理によるが、食中酒でずっと飲み続ける感じではないかな?
いや、店ではグラス1杯1,000円だったからそう思ったのか?笑

これは、自宅でじっくり飲んでみたい。

いいお酒を、お外で識って、自宅で飲んでみると、しばしば感じる事だが、お家でじっくり飲むと香りも味もより深く感じることが出来る。

そこで楽天ショップでご注文~♪

続きは↓

テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

15:05  |  飲みすぎ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.19 (Tue)

お家で再現、トリハイバージョンアップ!

フォアロゼハイ
前回の記事で秋元屋について書いたが、そこで甚く気に入ったのが「トリハイ」だった。
その名の通り、トリスのハイボール。
そこにライムを一欠け、振り掛けるように絞り、その欠片をグラスの中に落す。

早速、お家で再現を試みる。

トリスウィスキーならお店そのままの味だろうが、バーボンにすればもっと香りがいいかしら???と、フォアローゼスにしてみる。
ハイボールにしてしまうし、ライムで香り付けするので、ここはブラックではなく安い方のフォアロゼだ。

美味い!やっぱり美味い♪

夏でもビールちょっとと、日本酒党のアタクシ。
しかし、いくらスッキリな冷酒でも、やっぱり夏にはもっとサッパリした飲み物が欲しくなるのよね~。

家の近くのスーパーⅠでは、ライム1個140円也。
レモンじゃちょっと香りが物足らないけど、ライムが手に入らなければそれでも良し。
スダチも合うかも・・・♪

ウィスキーって、食後酒って感じだけど、これは、食中酒としても意外に良いみたい。
ことに、コッテリ系の食事では、口の中がスッキリするのでオススメですわ!

ともかく、この夏夫婦揃って、お気に入りな飲み物でした。


テーマ : ウィスキー - ジャンル : グルメ

14:25  |  飲みすぎ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.12.21 (Thu)

日本酒あれこれ

十四代 新酒

全国の美味しい地酒を取り揃えるお店に行って来た。

今回は、店の紹介じゃなくて、酒・酒・酒~♪

上はご存知「十四代」純米吟醸 槽垂れ の新酒。


王禄

王禄 本醸造 H16BY

アルコール度 14.8%
日本酒度   +7.8
酸度      1.3

王禄酒造
島根県八束郡東出雲町大字揖屋町484

こちらの杜氏であり6代目当主は、関西大学大学院卒だそう。
わずか22軒(増えてる可能性あり)の酒販店にしか卸していないらしく、手に入りにくいお酒。

高砂

高砂 特別純米辛口

アルコール度 15~16%
日本酒度    +10
酸度       -

富士高砂酒造
静岡県富士宮市宝町9-25
http://www6.shizuokanet.ne.jp/jizake-t/

義侠

義侠  これだけ、種類忘れた。

山忠本家酒造株式会社
愛知県愛西市佐屋町日置1813

白岳仙

白岳仙 純米吟醸 山田錦四十 中取り

アルコール度 15~16%
日本酒度   +6
酸度       1.5

安本酒造
福井県福井市安原町7-4
http://www.yasumoto-shuzo.jp/

土佐金蔵

土佐金蔵 冬季限定「しぼりたて純米生原酒」

アルコール度 17~18%
日本酒度    +4
酸度       1.8


高木酒造 
高知県香南市赤岡町443
http://www.toyonoume.com/index.html



日本酒大好きだけど、味の差を表現するの難しい。
ワインより、よっぽど違いが解り易いと思うんだけど!

それに、これだけ飲んじゃうと、段々判らなくなっちゃう。

いやぁ、どれも美味しかった~♪

うん!それだけは確か!




テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

09:24  |  飲みすぎ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.11.29 (Wed)

中国酒いろいろ

夫氏が中国に行っていたのだが、土産何がいい?って聞くので高くない普通の紹興酒!と答えておいた。
お菓子とか言わないで、「酒♪」って言う所が
如何にも私。
紹興酒 いろいろ

左から
「莫干山」(何て読むのかわからん)
「紹興花雕酒」(カチョウシュ)
「中国貴州 茅台酒 」(マオタイシュ)

なんと!一番左のは、500mlで180円でっせ!
旦那が地元スーパーでゲットした庶民の酒。
それにしても、安~!

ところがですよ。
この180円のお酒が美味しいの!
日本のスーパーに置いてある紹興酒は最低でも500円位する。
180円の酒は、180円なのに、ちゃんと3年物
何とも、まろやかな飲み口。
日本でポピュラーなあれは何だ!何だかバカバカしくなって来る。

真ん中のは、空港で買ったもの。
やっぱり空港、もう少しいい酒でお値段ももちっとするらしい。


右の茅台酒は超高級酒。
中国のナポレオンと呼ばれる蒸留酒。アルコール度50%前後。
飲むと自分の食道と胃が何処にあり、どんな形か解りそうな感じ。
紹興酒などは、黄酒という醸造酒。これは白酒という分類のもの。
中国では宴席の乾杯の酒は、この白酒でするのが習慣らしい。

ちなみに、この「中国貴州 茅台酒 」
ナポレオンと言うだけあって、毛沢東がニクソン大統領を、周恩来が田中角栄首相を接待した時にも出されたらしい。
ほほう、成る程高級だ。
日本ではネットの安売りでも5,000円前後。
夫が言うには、店で飲むと一本10,000円はするそうな。

でもね、この茅台酒、臭いのよ!
日本人には慣れない匂い。

中国のナポレオンより、180円の酒のが美味しいと思う私。

安上がりでよかったね!夫!



テーマ : お酒全般 - ジャンル : グルメ

13:30  |  飲みすぎ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。